clamp_slider_new

CLAMP

カメラやレンズの三脚ソケットにプラットホームのネジを直接つなげば、
カメラとレンズが容易に分離します。 したがって、三脚を使用する際、
安定した撮影をするためには、カメラと三脚/雲台を安定して締結できる
クランプが必要です。 フォトクラムのクランプはアルカスイス・ダブテール規格で
製作され、便宜性と製品互換性に優れ、精密加工と厳格な品質管理によって
締結力が非常に優れています。

クランプ

Quick Release Clamp

フォトクラムのクィックリリース・クランプは優れた精密加工能力と品質管理によって製作され、裕隔(部品の間の動きのこと)が少なくて締結力に優れ、カメラとの装着を安全に維持してくれます。 また、バブル式水平計が装着され、水平を保つのを助け、クィックシューの底のストップピンは、プレートが押されてカメラが落下する事故を防いでくれるなど、多様な機能が搭載されています。

Panning Clamp

パニング・クランプは、クランプの下にパニングディスクを搭載して、
水平360°にクランプを回すことができます。クランプとパノラマディスクに
レーザー刻印されていて、パニング角度やプレート/レールの中心位置を取るなどの
操作を楽に、しかも精密にでき、パノラマ撮影に有用に活用することができます。

Sliding Clamp

スライディング・クランプは、上下にそれぞれダブテール方式のプレートやレールを締結できるクランプです。クランプの一方にレールを、反対側にカメラ/レンズを装着して、これをスライドしてフォーカスポイントやノーパララックスポイントを合わせる用途で活用できます。

moble_clamp_bg01

Quick Release Clamp

フォトクラムのクィックリリース・クランプは優れた精密加工能力と品質管理によって製作され、裕隔(部品の間の動きのこと)が少なくて締結力に優れ、カメラとの装着を安全に維持してくれます。 また、バブル式水平計が装着され、水平を保つのを助け、クィックシューの底のストップピンは、プレートが押されてカメラが落下する事故を防いでくれるなど、多様な機能が搭載されています。

moble_clamp_bg02

Panning Clamp

パニング・クランプは、クランプの下にパニングディスクを搭載して、水平360°にクランプを回すことができます。クランプとパノラマディスクにレーザー刻印されていて、パニング角度やプレート/レールの中心位置を取るなどの操作を楽に、しかも精密にでき、パノラマ撮影に有用に活用することができます。

moble_clamp_bg03

Sliding Clamp

スライディング・クランプは、上下にそれぞれダブテール方式のプレートやレールを締結できるクランプです。クランプの一方にレールを、反対側にカメラ/レンズを装着して、これをスライドしてフォーカスポイントやノーパララックスポイントを合わせる用途で活用できます。